AVG Anti-Virus Free Edition」v8.0 が公開されました。


avg8.gif

(株)コージェンメディアは25日、フリーのウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition 日本語版」の最新版となるv8.0を公開した。
最新版の主な変更点は、新たにスパイウェア・アドウェアの検出・駆除機能が追加されたこと。
また、IEで“Google”や“Live Search”の検索結果ページを表示した際に、リンク先が悪性コードを含んだページやフィッシングサイトでないかをチェックし、検索結果の右側へアイコンを付加して通知できる機能も追加された。
「AVG Anti-Virus Free Edition 日本語版」は、常駐してリアルタイムにウイルス侵入を監視できるウイルス対策ソフト。Windows 2000/XP/Vistaに対応しており、非商用の個人利用に限り無料で利用可能。現在、AVGシリーズの公式ページや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。 (窓の杜より)
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/security/antivirus/avgfreejp.html
わたくし個人としては、おすすめのウイルス対策ソフトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください