キッチンエイド分解修理です。

チョコレートも完売し、気分転換もかねて、キッチンエイドをばらしてみました。
キッチンエイドを使っていると、5年ぐらいでスイッチレバーを0にしても止まらなくなります。
今回で2回目のスイッチレバー交換です。
以前ばらした時から、グリスも交換したいと思っていたので、今回はレバーとグリスの交換をしました。
グリスが、真っ黒になっているのが分かります。
グリスの油が抜けて、ゼリー状になっていました。

1 thought on “キッチンエイド分解修理です。

  1. 楠本英子

    初めまして。キッチンエイド分解修理のブログを拝見してメールを差し上げます。
    私も主人と二人で天然酵母のパン屋を営業していまして、不調になったキッチンエイド(KSM5 アームアップタイプ)自分で修理しようとチャレンジしたのですが、どうしてもヘッドカバーを外せませんでした。
    色々ネット検索してみたのですが、型が違ってシルバーの飾り帯の下にはネジがなく、アタッチメントをつける回転部分にある黒い大きなネジを外せばいいのでしょうか。固い上に大きいので、市販の№3の+ドライバーでも回らなくてダメでした。どうやってはずしたらいいのでしょうか。お忙しい中恐縮ですが教えていただけませんか。よろしくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください