クリスマス限定缶に入った焼き菓子のご予約を始めました。

クリスマス限定缶に入った焼き菓子のご予約を始めました。
受け渡しは、12月14日以降となります。
数量限定となりますので、ご予約いただければ幸いです。

↓エシレバターを使用した、バターカステラ。

↓エシレバターとボワジエバターを使用した、厚焼きサブレ(卵不使用)が各3枚入り。

夏バージョンのシュトーレンの販売します。

お客様から、「夏でもシュトーレンを食べたい。」との要望があり、中の具材をかえてシュトーレンを焼いてみました。
中に入っているのは、ピール(伊予柑、柚子、レモン、はっさく)、ドライの林檎、パイナップル、ゴールデンレーズン、マルコナアーモンドです。
10日間ほど寝かしてから、カットする予定です。

自家製ドライブルーベリーのパンです。

今年は、ブルーベリーが豊作です。
かねてから、ドライブルーベリーを作ってみたいと思っていましたので、初のチャレンジです。
乾燥させると、量がすごく減ってしまうので、市販のものが高い理由が分かります。
ブルーベリーの酸味とチョコの甘さをプラスした、ふすま入り生地のパンです。

↓自家製ドライブルーベリーとチョコのパン

木の実とドライフルーツのコンフィの販売を始めました。

ストフィー厳選素材を使用した、ナッツとドライフルーツとピールのオリーブオイル漬けです。

おすすめの食べ方は、ストフィーの食パン(ふすま入り)を薄めにスライス、焼きたてのパンに、バターやジャムを塗るように、スプーン1杯ずつのせてお召し上がり下さい。
また岩塩をひとつまみパラリとかけると、違った美味しさが楽しめます。
バニラアイス、ヨーグルトやサラダにもおすすめです。

そら豆の収穫。

中3の長男は、小4の頃から野菜を作ることが大好きで、お店の前の畑で、少しずつ色々な野菜を無農薬栽培しています。 もちろん、メインは長男、自分は助手です。
毎年、失敗の連続ですが、最近、やっと普通に収穫できるようになって来た所でしょうか。
もともと水田だった畑は、粘土質で野菜作りには向いていません。
落ち葉を混ぜたり、収穫あとの野菜の葉や茎などの生ごみをぼかしで肥料にしたり、土の上下を入れ替える天地返しをしたりと土壌改良は大変です。

今年初めて、そら豆を種から苗を作って栽培してみました。
もちろん無農薬栽培ですが、途中アブラムシがついて格闘していましたが、無事収穫することができました。
早速、週末のアンパン用にそら豆餡を作りました。 皮むきから始めて半日かかりましたが…

季節最後の収穫した濃姫いちごのジャムをたきました。

いつもお世話になっている苺屋さんの、濃姫いちごの収穫が最後でした。
完熟した苺と砂糖のみを使って、ジャムを作りました。
ペクチン等の余分なものを使っていませんので、少し甘めのジャムですが、プレーンヨーグルトにたっぷり入れて食べるのがおすすめです。

エシレバター使用のバターカステラの販売を始めました!

最近、ポピュラーになってきた、フランスのエシレバター(発酵バター)です。
今回は数量限定ですが、エシレバターを使った、バターカステラを焼きました。
クマの焼き印が押してあります。
通常商品は、あえて国産発酵バター(オーム乳業)を使わず、四つ葉のフレッシュバターを使用しています。
今回のエシレバターの風味と香りは格別です。
バターのお値段も格別ですが…
母の日のプレゼントにいかがでしょうか。

↑ 4号 Φ12センチ

最近の畑の様子

先日、ブルーベリーの花が咲いたかと思っていたら、もう実になってきています。
↓ 左2019-04-28 右2019-05-11

先日、ブルーベリーの花が咲いたかと思っていたら、もう実になってきています。
↓ 左2019-04-28 右2019-05-11

去年、いっぱい収穫できたレモン、今年は裏年でダメかと思っていましたが、今年も花がいっぱい咲いています。
今年、植えた伊予柑も少しですが花が咲いているので、収穫できるかもしれません。
八朔(はっさく)は、まだ花が咲いていません。
↓ 左がレモン 右が伊予柑

↓ 八朔(はっさく)

じゃが芋の花も咲き、もう少しで収穫です。
毎年、失敗しているトマトですが、今年は気合が入っています。
じゃが芋とパンは、パンに使う定番の野菜です。
夏野菜の苗も、あと少しで植えられそうです。
↓ 左がじゃがいも 右がトマト

今年は、ルバーブに挑戦します。
ジャムを作ってみたいと思っています。

キッチンエイド分解修理です。

チョコレートも完売し、気分転換もかねて、キッチンエイドをばらしてみました。
キッチンエイドを使っていると、5年ぐらいでスイッチレバーを0にしても止まらなくなります。
今回で2回目のスイッチレバー交換です。
以前ばらした時から、グリスも交換したいと思っていたので、今回はレバーとグリスの交換をしました。
グリスが、真っ黒になっているのが分かります。
グリスの油が抜けて、ゼリー状になっていました。

今年も無事にクリスマスを終えることができました。

今年も無事にクリスマスを終えることができました。
本当にありがとうございました。

毎年、24日の朝一で自宅用の生デコを作り、営業が終わった後に食べます。
作ってから10時間ぐらい過ぎたケーキの状態、生クリーム、スポンジ生地、苺等を確認します。
翌日も食べてみます。
20年近くお店をやっていますが、生デコが一番のおすすめです。
サイズは、6号がおすすめです。